高精度平面研削加工 ラップ加工

当社は平面研削加工、平面ラップ加工の専門工場です。
一枚〜 短納期にて加工します。
納期、お客様のご要望にお答えいたします。


      普通の研磨屋さんが不得意のステンレスの薄板やアルミ材、磁性材の       高精度平面度加工など、特徴のある研削加工を行っています。
4点の技術に分けて、いろいろな加工見本をHPに載せました。
難しいと思われてた研削や、現状の価格よりのコストダウンが図れる
可能性があります。是非ご覧下さい。


技術 @
ステンレス薄板やアルミ材
変形の出やすいブランクや
チャッキングの難しいブランクの研削加工
SUS430 2tX100mmX100mm
素材 2.5tより研削加工で仕上げました



技術 A
ラップ加工を研削加工に替えてコストダウン

アルミ、ステンレス、銅などの軟らかい材質や各種鋼材を
ラップ加工クラスの面粗さ   
に固定砥粒の研削加工で仕上げます。
A-5052 20tX300¢


技術 B
SUS薄板などの平面平行ラッピング加工
SUS304 2.35tX30X60 平面度5ミクロン 平行度5ミクロン 厚さ±5ミクロン


技術 C
独自のノウハウで加工現場で加工中のブランクを検査指定温度にして
熱膨張、収縮を校正して精度測定をしています。

詳細4



見積もりは図面をFAXかMailにてお送り下さい
TEL : 03−3712−3606
FAX : 03−3712−6430
          メールはこちらから
naruco22@nifty.com

152-0011 東京都目黒区原町1-27-9
有限会社 鳴子電機製作所
代表取締役 田中 啓一
設立 1951年
http://naruco22.na.coocan.jp

Copyright(2014)Naruco Electric Works All right reserved naruco22@nifty.com
アクセスカウンター

ステンレス、アルミ材、薄板の平面研削加工

ステンレス、アルミ材、薄板の平面研削加工

ステンレス、アルミ、特殊鋼のラップ加工を研削加工に換えてコストダウン

平面研削加工 平面ラップ加工

ステンレス、アルミ材、薄板の平面研削加工

ステンレス、アルミ、特殊鋼のラップ加工を研削加工に換えてコストダウン

平面研削加工 平面ラップ加工

加工現場で加工物を恒温度にしての精度測定